098-877-2107098-877-2107

営業時間 AM8:30 ~ PM6:00 / 定休日 日曜・祝祭日

保険・補償や事故時の負担について

  • TOP
  • 保険・補償や事故時の負担について
  
 

保険・補償や事故時の負担について

img38
 

ウィングレンタカーおよび当社から借受けたレンタカーで事故を起し、当社または第三者に損害を与えた場合は、お客様にその損害を賠償する責任が発生します。

尚、当社ではお客様に事故時に発生する賠償責任を補填するため、下記の保険・補償制度をつけておりますが、免責金額ならびに保険・補償制度の上限を越えた賠償額は、お客様の負担となります。

対人 無制限
対物 無制限[免責5万円]
車両 時価額
免責 50,000円 ⇒ J,W,Vクラス全て、T1~T3クラス
免責100,000円 ⇒ T4クラス以上、A,Mクラス全
人身傷害制度 3,000万円まで/1名につき(定員まで)
       

上記、保険・補償制度は当社貸渡約款違反、保険約款免責事項、警察の事故証明が取得できない場合等は、適応外となり ます。
詳細は、『安全運転のための注意事項』をご参照ください。

  

免責補償について

この制度に加入されますと、万一の事故の際にお客様の負担となる対物免責額と車両免責額の支払いが免除されます。 お申込みは出発時に限らせていただき、貸渡の途中での加入・解約は出来ません。
※インターネット割引でのご予約は下記の免責補償制度加入が条件になっております。


免責補償制度 加入料(1日当り加入料)


北海道・横浜・天橋立・その他下記を除く地域 全クラス 1,000円
屋久島

Jクラス

Wクラス

1,000円

1,500円

西表島(沖縄) 全クラス 1,000円
     

※上記金額は税抜金額ですので、別途、消費税がかかります。
※西表島(沖縄)の価格を改定いたしました。2019/2/22

      

Q : もしも、事故を起こしたらどうなるの?
A : 「事故時のお客様の負担」をご覧ください。

Q : 免責補償制度への加入がなされている場合でも免責金を負担する事はありますか?
A : 「CDW加入でも対象外となる事故」をご覧ください。

     
note_ep
  

ノンオペレーションチャージ

*NOC(ノンオペレーションチャージ)って何?
万一事故などが発生し、車両の修理・清掃等が必要になった場合、その期間中の営業補償の一部として、損傷の程度や修理期間を問わず、営業歩賃としてレンタカー会社ごとに定められた金額をいただきます。 免責補償制度にご加入している場合でも、同様にご負担いただきます。

 

img_accident_point02

出典:たびらい

当社では上記の内容を踏まえ、修理期間の営業補償の一部として下記の金額を損傷の程度や修理期間、また免責補償制度の加入の有無に係わり無く申し受けます。


レンタカーを予定の店舗に返還された場合 

(自走可能な場合)
20,000円
レンタカーを予定の店舗に返還されなかった場合 

(自走不可能な場合)

50,000円

     

※事故の場合、レンタル契約はその時点で終了となります。
また当社が受領済みのレンタル料金、クーポン等はご返金できません。

※自走返却されても重大事故については50,000円申し受ける場合もございます。

  

事故時の負担


事故時のお客様の負担

【「新千歳空港店」・「屋久島空港店」・「那覇空港店」】
免責補償制度 加入 免責補償制度 非加入
対物免責額 支払い免除 5万円
車両免責額 支払い免除

J・W・Vクラス、T1~T3クラス :5万円
T4以上、A・Mクラスすべて :10万円

ノンオペレーションチャージ
(休車補償料)

自走可能な場合  :2万円
自走不可能な場合:5万円

自走可能な場合  :2万円
自走不可能な場合:5万円
お客様ご負担額  自走可能な場合 :2万円※1
自走不可能な場合:5万円※1
事故内容により※2
7万円~20万円※2
     
【奄美空港店】
免責補償制度 加入 免責補償制度 非加入
対物免責額 支払い免除 10万円
車両免責額 支払い免除

10万円

ノンオペレーションチャージ
(休車補償料)

自走可能な場合  :2万円
自走不可能な場合:5万円

自走可能な場合  :2万円
自走不可能な場合:5万円
お客様ご負担額  自走可能な場合 :2万円※1
自走不可能な場合:5万円※1
事故内容により※2
      
     

※1 約款違反、法令違反等悪質な事故の場合は、免責補償制度に加入していても適応除外ならびに保険・補償制度の適応除外となります。

※2 一回の貸渡で、二回以上事故を起した場合は更に負担額は増えます。また、約款違反、法令違反等悪質な事故の場合は、 保険・補償制度の適応除外となります。 また、当社保険・補償制度の補償限度額を越える事故の場合、補償限度額を越えた分はお客様に一括してお支払いいただきます。


※下記の場合は、保険・補償制度の適応外となり修理に要する費用は、お客様の実費負担となります。

■タイヤのパンクおよびバースト
■タイヤホイールの破損およびホイールキャップの紛失・破損
■車内装備品の紛失・破損
■飛び石等の飛来物によるガラスのヒビ割れおよび破損


CDW加入でも補償の対象外となる事故


下記のような重大な交通違反が原因で事故が発生した場合、免責補償制度への加入がなされている場合でも免責金を負担していただきます。

■スピードオーバーによる事故
■追い越し禁止ゾーンでセンターラインを超えて事故を起した場合
■信号無視で事故を起した場合
■一時停止を怠って事故を起した場合
■右折禁止、Uターン禁止、指定方向以外の進入などで事故を起した場合
■悪質または故意と認められる事故の場合


保険・補償制度の適用を受けられない場合


下記のような運転または状態で、事故が発生した場合は、すべてお客様の負担となります。

■悪質な交通違反による事故
■事故現場から警察への届出を怠った場合(警察の事故証明書が取得できない場合)
■事故現場から店舗への連絡を怠った場合
■当社の承諾なく相手と示談した場合
■貸し渡し時間の無断延長による事故
■契約書記記載者以外による事故の場合
■運転中にシートベルト非着用による事故
■飲酒運転
■無免許運転
■盗難によって生じた車両損害
■定員オーバー走行時による事故
■海岸、河川敷、または林間など車道以外を走行した場合
■劣悪な使用方法により生じた車体などの損傷や腐食の補修費
■各種テスト、競技への使用や他車のけん引、後押しに使用した場合
■お客様の所有、使用、管理する車両などとの当社レンタカーの車両損害事故
■操作ミスによる故障
■店舗内でレンタカーや看板などを破損した場合
■車内装備の損害
■タイヤチェーン、スキーキャリアなどの装飾品によりできたキズ
■タイヤの破損、タイヤやホイールキャップの紛失
■当社の貸渡約款の条項に違反して使用した場合
■その他保険約款の免責事項に該当する事故
■車両管理不行き届きによる損害事故