098-877-2107098-877-2107

営業時間 AM8:30 ~ PM6:00 / 定休日 日曜・祝祭日

エブリイ車いす移動車

  • TOP
  • エブリイ車いす移動車
mainimage (1)

※助手席側リヤシートを使用しながら車いすを搭載した場合。助手席側リヤシートを折りたたみ、車いすを搭載する場合の乗車定員は3名となります(車いす乗員を含む)。

 

開放感あふれる快適な乗車空間

車いすの方の隣に介助者が座れる助手席側リヤシート付き。


頭上や足もとにもゆとりがある車いす乗車空間です。さまざまなサイズの車いすに対応します。
*映像は2015年6月(発売開始)時点のものです。

 

車いす乗員にさらなる安心感を与える装備の数々


車いす固定用のウインチベルトや、3点式シートベルトの採用で、乗員にさらなる安心を。
*映像は2015年6月(発売開始)時点のものです。

 

日々の介助をサポートする乗降操作性


テールゲート一体型スロープと、電動ウインチなどの快適装備で、日々の介助をサポートします。
*映像は2015年6月(発売開始)時点のものです。

 

安心・快適な装備


乗員のさらなる快適性を高める安心・快適な装備も充実!
*映像は2019年8月時点のものです。

快適装備

開放感あふれる、広々とした乗車空間。4WD車も設定し、さまざまなドライブシーンに対応が可能です。

 
  
01_02

テールゲート一体型スロープと、電動ウインチ&ワイヤレスリモコン
カンタン操作で開閉できる、振り出しが少ないスロープを採用。乗せ降ろしをサポートする電動ウインチとワイヤレスリモコンも標準装備しています。
植込み型心臓ペースメーカーなどの医療用電気機器をご使用の方は、電波により医療用電気機器に影響を受けるおそれがあります。 詳しくは販売会社にお問い合わせください。

 

助手席側リヤシート付き

 
  
01_01

車いすの方のすぐ隣に介助者が座れるので、安心してドライブを楽しめます。
*写真は駐車して休んでいる状態です。

 

広々とした車いすスペースと安心の車いす乗員専用3点式シートベルト

 
01_04

ゆとりのある車いす乗車空間を用意。安全性を高める3点式シートベルトを標準装備しています。

 

手すり

 
01_05

手すりは、つかみやすい形状と高さに配置。さらに視認しやすいオレンジ色を採用しています。

Photo:エブリイワゴン 車いす移動車

乗降グリップ

   
01_06

Bピラーのつかみやすい位置に乗降グリップを装備。リヤシートの乗り降りをサポートします。 

Photo:エブリイワゴン 車いす移動車  

車いす固定作業用ランプ

   
01_07

夜間でも車いすを安全に固定することができるよう作業用のランプを装備しています。 

 

リヤヒーター

   
01_08

足もとを暖めるリヤヒーターを装備しています。寒冷地での乗車も暖かく快適です。 

 

電波式キーレスエントリー[アンサーバック付]

   
01_02

リモコン操作でカンタンにドアロックと解除ができる電波式キーレスエントリーを装備しました。 

 

オーバーヘッドシェルフ

   
01_03

前席上部のオーバーヘッドシェルフにはA4ファイルや薄型のボックスティッシュも収納可能です。
*耐荷重:左右、中央の各位置でそれぞれ500g。

 

AM / FMラジオ[スピーカー内蔵]

   
01_04

操作のカンタンなAM/FMラジオを標準装備しています。

室内空間

車いす乗車時(助手席側リヤシートを使用した場合)

 
  
01_05

車いすの方のすぐ隣に、助手席側リヤシートを備えています。(フロント2名、助手席側リヤシート1名、車いす1名)

 

車いす乗車時(助手席側リヤシートをたたんだ場合)

 
  
01_06

助手席側リヤシートをたためば、車いすの乗車空間がさらに広がります。(フロント2名、車いす1名)

 

広々とした車いすスペースで、ゆったりとドライブを楽しめます

 
01_15

高さ・幅・奥行きともにゆとりがある、広々とした車いす乗車空間です。さまざまなサイズの車いすに対応します。
*ページ下部の「乗車可能な車いす寸法の目安」をご覧ください。

 

寸法図

  
01_07


乗車可能な車いす寸法の目安

img6

ご留意いただきたい点

●ご使用の車いすが寸法条件を満たしているか、必ずご確認ください。
●車いすのサイズや形状などによっては、乗車できない場合がありますので販売会社にご相談ください。
●リヤシートを折りたたむと前席のスライド量が制限されます。
●車いすの乗降(固定・解除)、および車いす乗員用シートベルトの操作は、必ず介助者が行なってください。
●スロープの展開・収納時には、車両の後方および車内に障害物がないか十分にご確認ください。
●スロープの耐荷重は、200kg(車いす+車いす乗員+介助者)までです。
●電動ウインチの昇降能力は、120kgです。
※1 前席に身長168cmの成人が自然な姿勢で着座した時の値。
※2 車いす全幅が620mm以下の場合、ステップ高は60mm以上となります。
*各数値はスズキ測定値です。車いすのサイズや形状によっては乗車できない場合があります。